こまった時には、このサイトによってってください(^-^)皆さんのこまったが解決できますように…

こどもの日

鯉のぼりを手作り マスキングテープでガーランド 100均活用術

投稿日:2019年3月14日 更新日:

こどもの日が近付いてきました。

こどもの日といえば「鯉のぼり」ですね。

大空を泳ぐような立派な鯉のぼりではありませんが、お部屋の中に飾ってほっこり楽しめるガーランド風の鯉のぼりはいかがですか?

マスキングテープなど、100均アイテムを使って子供と一緒に簡単に作ることができますよ。

 

今回は、マスキングテープで鯉のぼりを作る作り方を紹介します。100均アイテムを使って、完成した鯉のぼりをガーランドにして飾ります♪

ぜひ子供さんと一緒に作ったり飾ったりして楽しんでくださいね。

鯉のぼりを手作りマスキングテープで作ろう

まずは、「マスキングテープで鯉のぼりを作る時に必要な物」を紹介しますね。材料はすべて100円ショップのセリアで揃いました。

 

【マスキングテープで鯉のぼりを作る時に必要なもの】

  • クラフト紙
  • マスキングシール
  • 白い紙
  • マスキングテープ
  • はさみ
  • ペン

クラフト紙は「画用紙」でもかまいません。私もはじめは画用紙を探していたのですが、100均で物色していた時に『何コレ!いいかも!?』と思って手にしたのがこの「クラフト紙」でした。

商品パッケージにも「粗い繊維でクラフトの素材感が魅力」と書いてあって、繊維の感じや、今回ガーランドにしたかったのでナチュラルな素材が飾った時に部屋に溶け込みやすいかなと思い、使ってみることに。

マスキングシールというのは、マスキングテープの素材がそのままシールになったものです。

子供が自分で好きなシールを選びながら、貼ったりはがしたりしてシール貼りを楽しめるように、はじめからシールタイプになったマスキングテープを選びました。

白い紙は鯉のぼりの「目」に使います。

 

鯉のぼりのガーランドは100均材料で♪

それでは、次に具体的な「マスキングテープで鯉のぼりを作る作り方」を紹介しますね。

最後は鯉のぼりガーランドに大変身します♪

作り方は写真も一緒に載せていますので、写真を見ながら一緒に作ってみてくださいね♪

 

1.クラフト紙の下3分の1をカットします。画用紙を使う場合は、A4サイズにカットしてから同じように進めていってくださいね。

2.鯉のぼりの目の大きさに合うような丸いものを探します。マスキングテープがピッタリでした。

3.白い紙にマスキングテープで型をとって、こいのぼりの目を作ります。

はさみで切り取り、ペンで黒目を書きます。試しにのせてみるとこんな感じ。いい感じの大きさの目になりましたね。

4.しっぽの部分をカットします。まずクラフト紙を半分に折って、少し折り目を付けておきます。

折り目を5cmのところで印を付けて、点と点を結びます。

切り取るとこんな感じになりました。(目はまだ乗ってるだけです)

鯉のぼりを複数作る場合は、切ったものを型にすると簡単ですよ。

5.目も子供が自分で貼れるように、両面テープをつけておきました。のりで貼ってもいいですね。

6.子供に「鯉のぼり」「目」「マスキングシール」を渡して、自由に遊んでもらえば、鯉のぼりの完成です♪

 

お子さんによっては鯉のぼりのイメージがまだまだ難しく、目の位置をびっくりするようなポイントに置くことがありますので、そんな時には優しく誘導してあげてくださいね。

子供によっては、シールの柄を選びながら貼ったり、並べて貼ったり、とにかくたくさん貼ったりと、いろいろな姿が見られると思います。

そんな子供の姿を見るのも楽しいですよ♪

鯉のぼりの台紙自体はクラフト紙を2箇所カットするだけでできるので、何枚か用意しておいて、子供が「もっとシール貼りたい!」と言った時に出してあげるといいですね。

できあがった鯉のぼりたちを、こんな風に飾ればあっという間に鯉のぼりガーランドの完成です。

100均のアイテムを使って、こんなに簡単に子供も一緒に楽しく作れました。

鯉のぼりの大きさを変えたり、クラフト紙ではなく画用紙でカラフルな鯉のぼりにするのもいいですね!

鯉のぼりたちの左側にある風車も、簡単に作ることができますよ。しかもちゃんと回ります(笑)

こちらも写真付きで作り方を紹介しています♪

>>風車の作り方クリアファイルで簡単手作り!丈夫でよく回るよ

ガーランドに使った「麻紐」と「クリップ」も100均アイテムです。いろいろな物が揃う100均は本当に便利ですね。

スポンサーリンク

鯉のぼりを手作りマスキングテープで作ろう まとめ

いかがでしたか?

ガーランドにして飾ることで、お部屋の雰囲気も一気にイベント仕様になります♪

子供と一緒に作ることができるので、部屋に飾った鯉のぼりを見るたびに「こいのぼり、つくったなぁ。」などとお話してくれるのではないかなと思います。

マスキングテープを使わずにお絵描きをしたり、スタンプを押したりしてアレンジもいろいろできます。

ぜひあなただけの鯉のぼりを作ってみてくださいね。

他にもガーランドを作ってみました♪

>>鯉のぼりのガーランドは100均材料で!デカルコマニーでこいのぼり

>>鯉のぼりガーランドをフェルトで手作り!作り方を写真つきで紹介

 

最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。

***どなたかのお役に立てれば幸いです***

スポンサーリンク


-こどもの日
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鯉のぼりガーランドをフェルトで手作り!作り方を写真つきで紹介

鯉のぼりガーランドって可愛いですよね♪ ガーランドって、飾りを変えるだけでいろいろな雰囲気を楽しめるので、子供さんがいるお家では「飾ったことがある」という方も多いのではないでしょうか? 今回はガーラン …

鯉のぼりのガーランドは100均材料で!デカルコマニーでこいのぼり

こどもの日が近付いてくると、近所の会館では大きな鯉のぼりが空を泳ぎます♪ 風になびいて本当に泳いでいるような、この「こいのぼり」の様子を見るのが大好きな我が家の子供たち。 うちには残念ながら大きな鯉の …

プロフィール

はじめまして!

ヒカリと申します。3人の子供のお母さんです。日常の気になることが解決できるように、いろいろなジャンルで発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします♪

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ☆