こまった時には、このサイトによってってください(^-^)皆さんのこまったが解決できますように…

ハロウィン

ハロウィン飾りは手作り毛糸ポンポンが可愛い!作り方は簡単100均でメーカーゲット

投稿日:2019年9月26日 更新日:

ハロウィンが近付いてくると、いろいろな場所で「ハロウィンの飾り付け」をたくさん見かけますね!

可愛くて面白くて素敵なハロウィン飾りを見ると、見ているだけで楽しくなったりハロウィン気分が盛り上がったりします^^

お家にもちょっと「ハロウィンの飾り」があるだけで楽しむことができますよ♪♪♪

お店のように盛大に飾り付けをしなくても、ちょこっと「カボチャ」を置くだけでお部屋の雰囲気が変わります。

今回は、そんなハロウィンのちょっとした飾り付けを手作りで作れる方法を写真付きでご紹介します。材料は全て100均!作り方もとっても簡単なので、ぜひ一緒に作ってみてくださいね。

ハロウィン飾りは手作り毛糸ポンポンが可愛い!

こちらが、ハロウィンの飾り用に100均の「毛糸」と「フェルト」と「ポンポンメーカー」でつくったジャックオランタンです!

このカボチャ、大きさは「約8cm」程でコロンと可愛らしいフォルムと、毛糸から作られているので温かみが感じられてとっても可愛いです^^

しかも、材料は100円ショップにある「ポンポンボールメーカー」という、ぐるぐると巻き付けてハサミで切るだけで簡単に作ることができる道具を使うので子供さんも一緒に作ることができますよ~!

もちろん、他にも使用する毛糸やフェルトもすべて100均で購入しました。

写真の「ポンポンボールメーカ」は100円ショップのセリアで見つけたものです。ハロウィンの飾り用に作りたかったので「8cm」サイズのものを選びましたが、他にも

  • 2cm・4cm(2サイズ作れます)
  • 6cm
  • 12cm

と、いろいろなサイズの毛糸のポンポンが作れるメーカーがありましたよ。

 

 

毛糸のポンポンの作り方 100均の材料のみ!

それではさっそく毛糸のポンポンの作り方をみてみましょう♪

 

用意する道具

  • ハサミ(手芸用のものが使いやすいです)
  • ボンド

 

用意する材料

  • 毛糸
  • ポンポンボールメーカー
  • フェルト

 

作り方

1.片側のポンポンメーカーに毛糸をはさみ、ぐるぐる巻きつけていきます。

 

目安としては、ポンポンメーカーの下の部分と平行になる位まで毛糸を巻きつけます。私は100均の「アクリル並太」の毛糸を「150回~」巻きつけました。

2.毛糸を切ります。もう片側も同じように毛糸を巻きつけて、最後は同じように毛糸を切っておきます。

3.写真のようにポンポンメーカーを合わせてストッパーで止めます。

4.写真のようにポンポンメーカーの穴にハサミを通して、毛糸を切っていきます。毛糸が何重にも巻きつけられているので切りにくいです(>_<)ゆっくり少しずつ切っていきましょう。

5.もう片方も同じように毛糸を切ります。

6.30cm位の毛糸を1本よういします。

 

7.写真のように毛糸を通して、結びます。

固結びでしっかりと!ポンポンメーカーがちょっと邪魔なんですが、できるだけしっかりと結んでおくと安心です。もしも心配な場合は、毛糸を「タコ糸」や「綿の糸」にすれば、ポンポンメーカーの隙間に入り込むのでよりしっかりと結ぶことができます。

8.ポンポンメーカーをゆっくり外します。

9.手芸用のハサミで形を整えます。

10.フェルトを切って作った目、鼻、口をボンドでくっつけます。

11.完成です♪

 

私はこの後、カボチャの頭に芯をのっけてみました。30cm位の毛糸を用意して、

作りたい芯の長さに合わせてこのように毛糸を三つ折りにして、そこにぐるぐる毛糸を巻き付けて作りました。

何となく巻いているとこんな感じになります(笑)

私はそのままカボチャの頭に無造作に押し込んでのせただけです^^

 

他にもカボチャの頭に魔女がかぶっているような「黒い帽子」をかぶせたり、クリスマスが近付いてきたら「サンタの帽子」をかぶせたりしても可愛いですよ♪

100均材料って本当に便利ですね。何より、ハロウィンの時期の100均って本当にいろいろなものが揃っていてビックリします!こちらでは『100均でハロウィングッズは何が売っているのか?』を写真付きでご紹介しています^^

 

スポンサーリンク

さいごに

毛糸のポンポンって、実は「ポンポンメーカー」がなくても段ボールなどの厚紙を使えば作ることができます。

でも、やっぱりポンポンメーカーで作ると『作りやすいなぁ!』と改めて思いました。

以前はポンポンメーカーって手芸屋さんでしか売っていなかったので、100均でこんなにいろいろな種類のポンポンメーカーがあることを知った時にはすごくテンションがあがりました(笑)特に、

  • 同じ大きさの毛糸のポンポンを簡単に量産できるところ
  • ストッパーの便利さ
  • 紙と違ってへたってこないところ

がいいです!

ハロウィンの飾り用の「カボチャ」以外にもいろいろなものを作ることができるので、また随時追記していきたいと思います^^私は毛糸のポンポンで作ったハロウィン飾りのカボチャを、ガーランドと一緒に飾りました。

 

ガーランドの作り方もこちらで詳しくご紹介しているので、よかったらご覧になってくださいね♪

>>ハロウィンのガーランドをフェルトで手作り!100均のみの作り方を紹介

スポンサーリンク


-ハロウィン
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ハロウィンのガーランドをフェルトで手作り!100均のみの作り方を紹介

ガーランドって可愛いですよね^^ 壁にガーランドを飾るだけでお部屋の雰囲気が変わったり、季節やイベント仕様のガーランドにすれば一気に気持ちも楽しくなります♪♪♪でも、 いろいろなガーランドがあって迷う …

100均のハロウィングッズ最高!飾り付け,仮装,お弁当,ラッピンググッズなど写真付で紹介

ハロウィンが近づいてくると、ついつい覗きに行きたくなるのが100円ショップ! 10月に入ったので『そろそろ……♪』と思い、100円ショップのダイソーに行ってきました。そうしたら、棚い~っぱいのハロウィ …

個包装のお菓子で安いのはスーパーならどれ?!配るなら子供へのオススメや選ぶポイントは?

子供にお菓子をプレゼントする時に便利なのが「個包装のお菓子」です! 一度にたくさんの子供にお菓子をプレゼントする時には、個包装のお菓子を数種類用意して、バラバラに分けてラッピングするだけで、可愛いお菓 …

ハロウィンのお面の作り方を写真付きで解説!100均材料でOK

ハロウィンといえば仮装を楽しむ方も増えてきましたね♪ いろいろな仮装アイテムがありますが、子供さんがちょっとしたハロウィンの仮装を楽しむなら「お面」がオススメです^^ 今回は、お家で100均材料で簡単 …

プロフィール

はじめまして!

ヒカリと申します。3人の子供のお母さんです。日常の気になることが解決できるように、いろいろなジャンルで発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします♪

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ☆