こまった時には、このサイトによってってください(^-^)皆さんのこまったが解決できますように…

入園・入学準備 子育て

上履きの名前を間違えた!消し方は?ゴムの部分は○○を使おう

投稿日:2019年1月11日 更新日:

上靴に名前を書く時って緊張しませんか?!

にじまないかな?歪まないかな?バランスよく書けるかな?……上靴に名前を書くのって、ノートに文字を書くのとは違って、水平ではないから、とっても書きにくい!

「あ‘‘ー!失敗したーーー!!!」

という時のために、今回は、上靴の名前を間違えた時の消し方を紹介します!家にあるようなアイテム、もしも家になかったとしても手軽に手に入るアイテムを使って、簡単にできる方法なんですよ♪

上履きの名前を間違えた!

上履きの名前を間違えた……でも大丈夫!!

  • エタノール
  • 除光液
  • 歯磨き粉
  • ウタマロ石鹸
  • メラミンスポンジ
  • 消しゴム

お家にこんなアイテム、ありませんか?!もしなかったとしても、100円ショップやドラッグストアで手に入るものばかりです。

上靴って、布製のものがあったり、ビニール製のものがあったり、ゴムの部分があったりします。素材によって、また、消したい場所によっては、アイテムや消し方を変えた方が文字が消えやすくなることもあります。

なので、上履きの素材や場所別に、間違えた文字を消す方法を紹介していきますね。

 

上靴の名前の消し方

『上靴の名前を書き間違えた』ということは、おそらく、上靴に名前ペン油性ペン布専用のペンなどで書かれたのではないかと思います。これらのペンの共通点は、消えにくい油性のインクだということ。

それなら、油分を溶かす効果のあるものを使って、油性インクを落としましょう!

油分を溶かす効果のあるものとして、エタノール除光液があります。他にも、落書き落としスプレーや、パーツクリーナー油汚れに強い食器用洗剤や、スタンプのインク落としなども、同じような効果がありますよ。

どれかひとつ、家にあるものを使ってもらえれば良いのですが、もしも、どれも持っていない!という場合は、100円ショップで除光液を買うというのが、低コストで、効果も期待できるアイテムだと、私は思います。

その場合、必ず除光液に「アセトン」か「エタノール」が含まれているものを選んでくださいね。最近は、爪に優しい「ノンアセトン」のものもあります。油性インクを除去するという目的なので、必ずアセトンやエタノールが含まれているものを選んでくださいね。

では、基本的なやり方を除光液を例に、紹介していきますね。

 

上靴の名前の消し方

<用意するもの>

  • 除光液
  • コットンや要らない布

<やり方>

  1. コットンにエタノールや除光液を染み込ませる
  2. 消したい部分に、コットンをトントンと押し当てるようにしながら、インクをコットンに吸い込ませるようなイメージで拭き取っていく
  3. コットンにインクが付いて汚れてきたら、キレイな部分や新しいコットンに換えながら、インクが薄くなるまで続ける

油性のインクは落ちにくいように作られているため、一度で真っ白になることは難しいです。ここからは、別のアイテムを使っていきます。

 

<用意するもの>

  • ウタマロ石鹸や歯磨き粉

<やり方>

  1. インクが薄くなった部分を、古い歯ブラシなどにウタマロ石鹸や歯磨き粉を付けてゴシゴシ洗う
  2. 洗い流す
  3. 日光に当てて乾かす

ウタマロ石鹸は、上靴の汚れがよく落ちるので、普段の上靴洗いにも使えるアイテムです。ウタマロ石鹸がない場合、歯磨き粉ならお家にあるのではないでしょうか?

ゴシゴシこすって洗い流した後には、日光に当てて乾かすことがポイントです。日光で乾かすことによって、光漂白成分の効果で洗った部分がより白くなりますよ。

 

油分を溶かすアイテムは、どうしてもニオイや威力が強くなるので、場合によっては、上靴の生地を傷めたり、変色させてしまったりすることがあります。心配な場合は、目立たない場所で試してみてから行うと安心です!

スポンサーリンク

上靴のゴムの名前を消すには?

次に、上靴のゴムの部分に書いた名前を消す方法を紹介しますね。使うアイテムは、先程の除光液の他に、メラミンスポンジや消しゴムを使いますよ。

 

上靴のゴムの部分の名前を消す方法

<用意するもの>

  • 除光液
  • コットンや要らない布
  • メラミンスポンジまたは消しゴム

<やり方>

  1. コットンにエタノールや除光液を染み込ませる
  2. 消したい部分に、コットンをトントンと押し当てるようにしながら、インクをコットンに吸い込ませるようなイメージで拭き取っていく
  3. コットンにインクが付いて汚れてきたら、キレイな部分や新しいコットンに換えながら、インクが薄くなるまで続ける
  4. 薄くなった部分を、水で塗らして絞ったメラミンスポンジでクルクルと円を描くようにこする

 

はじめに、上靴の名前を消す方法で紹介した、除光液を使った同様のやり方で、ゴムの部分の名前も消していきます。ゴムの部分は、布の部分に比べて文字が消えやすいのですが、やはりうっすら見えるくらいのレベルまでしか消すことはできません。

そこで、ゴムの部分と相性の良いメラミンスポンジを使います!

メラミンスポンジは、研磨して汚れを落とすアイテムなので、ゴムの部分の油性マジックを消すのにピッタリ!メラミンスポンジがない場合、消しゴムで代用することもできますよ。

 

これで、上履きの名前を間違えた部分が、ほぼキレイになったかと思います。完全に元の状態に戻すことは難しいですが、上から正しい名前を書く分には、十分使える方法だと思います♪

 

上履きの名前を間違えた!まとめ

上靴の名前を間違えた経験は、私も何度かあります。

上履きの名前書きをするのに、初めはめちゃくちゃ緊張して、慎重に書いていたのに、ちょっと慣れてくると、集中力が途切れてバランスの悪い字になってしまったり、うっかり他のきょうだいの名前を書いてしまったり……

「やってもたー!!!」

と初めはすごく落ち込んでいたのですが、この方法と出会ってからは、『もし間違えても大丈夫!』と思うことができ、気持ちが楽になりました♪

上靴は、これからもサイズアップしたり、買い替えたりして、上靴に名前を書くという作業は不定期に続いていきます。もしも、上履きの名前を間違えた時は、この方法を試してみてくださいね!

 

上靴の名前がにじむ時はこちら

>>上靴の名前がにじむ?対策と消えない方法 ペンのおすすめも紹介

 

最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。

***どなたかのお役に立てれば幸いです***

他のグッズはどうする?!入園・入学準備&グッズに関する気になるアレコレはこちら♪

>>入園・入学準備&グッズに関する記事一覧

スポンサーリンク


-入園・入学準備, 子育て
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ランチマット小学生のサイズや大きさは?生地のおすすめも紹介します!

小学生のランチマットのサイズってどれくらいなんだろう?! 私の子供が入学する小学校のしおりには、ランチョンマットのサイズが書いてありませんでした。子供が小学校に入学するのは初めてで、学校の中がどうなっ …

水着は毎日洗濯する?幼稚園児の水着の洗濯方法や早く乾かす裏技も紹介

水着って毎日洗濯しますか?! 幼稚園って毎日水遊びがあるんですよね……ということは、毎日子供にプールの準備を持たせなければなりません。 初めて幼稚園でのプール遊びを経験するママにとっては、この『毎日水 …

上靴

上靴の名前がにじむ?対策と消えない方法 ペンのおすすめも紹介

上靴の名前を書く時って、とっても緊張しますよね!? うまく名前が書けるかドキドキする……ということの他に、 上靴に名前を書く時、にじんだらどうしよう?! ということが、心配になるのではないでしょうか? …

青空と山道

子供の車酔いの対処法!予防するには?酔いに効くツボがあった!

車でお出かけするのって、子供にとっても大人にとっても楽しいものですよね♪ しかし、楽しい時間も束の間……あれ?何だか子供の様子がおかしいかも?? それ、車酔いではありませんか?! 子供の車酔いは、早け …

スライムの作り方のコツまとめ。家にあるものや変わった素材いろいろなスライム大集合!

スライムの作り方のコツについてまとめました♪ 我が家では、長らくスライムブームが続いております^^;これまで作ってきたスライム数は数知れず……(笑) はじめは『え~?!またスライム作んの??』とちょっ …

プロフィール

はじめまして!

ヒカリと申します。3人の子供のお母さんです。日常の気になることが解決できるように、いろいろなジャンルで発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします♪

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ☆