チーズケーキの作り方 簡単おいしいコスパ良し!クッキー生地のおすすめも紹介

チーズケーキ大好き!

でもケーキ屋さんで家族分のチーズケーキを買うとなると値段が気になったり、安いものだと味に満足できなかったりします(>_<)

家族みんなが満足できるような味と量のチーズケーキを探し求めてたどり着いたのが手作りすることでした。

今回は、これまで何度もいろいろなチーズケーキの作り方を試してきて、1番「家族に好評」で「味に対する材料費も1番安く」「簡単に作れる」チーズケーキレシピをご紹介したいと思います^^

「この材料さえあれば作れる!」というものと、材料をプラスアルファすることで味がランクアップするというものまでくわしくお伝えします♪

チーズケーキの作り方 簡単おいしいコスパも◎!

それではさっそく、簡単に作れて美味しい!コスパも◎な「チーズケーキの作り方」をご紹介しますね。

最低「これだけ用意すれば作れる」という材料はこちら。

 

材料(18㎝ケーキ型)

  • リッツ 100g
  • マーガリン 50g
  • クリームチーズ 1箱
  • 砂糖 90g
  • たまご 3個
  • 生クリーム 1パック
  • コーンスターチ(片栗粉でもOK) 大匙2

もしも、もう少し材料をプラスできる場合は

  • サワークリームを1カップ加える
  • バニラエッセンスを少々加える
  • レモン汁を小さじ1加える
  • マーガリンをバターに代える
  • 生クリームを動物性のものにする

と、チーズケーキの味がランクアップしますよ^^それでは作り方をみていきましょう♪

 

作り方

★はじめにお湯を1リットル位沸かしておきましょう。

 

1.ポリ袋などを量りの上に置き、量りながらリッツを100g入れます。

箱のリッツは、個包装のものが3つ入っているんですが、2つと4枚で丁度100gになったので、量るのが面倒くさい方は参考になさってください^^

 

2.伸ばし棒などを使って、リッツを上から押しつぶして細かく砕いていきます。

棒で叩いて砕く方法もあるんですが袋が破れてしまうので、棒に体重をかけるようにして押しつぶすと袋が破れず楽に砕くことができますよ。

3.ケーキ型にマーガリンを50g量って入れます。

4.電子レンジで600w30秒加熱します。

5.マーガリンが溶けたらそこへ砕いたリッツを入れて、スプーンなどで混ぜます。

6.リッツがマーガリンとよく馴染んだら、スプーンの背などを使って平らにしておきます。

私は洗い物が増えるのを避けるためにケーキ型をそのまま利用したのですが、別容器でリッツとマーガリンを混ぜてから型に敷き詰めてもOKです^^

 

7.ボウルにクリームチーズを1箱分入れます。常温に戻しておくと混ぜやすくなりますよ。

8.量りで量りながら砂糖90gを加えて、よく混ぜ合わせます。

 

★サワークリームを入れる場合は、クリームチーズと砂糖がよく混ざったら加えてくださいね。

★サワークリームがよく混ざったら、バニラエッセンスとレモン汁を少々加えて混ぜます。

 

9.次に卵を入れてよく混ぜます。

この時、一気に卵3個を入れて混ぜるのではなく、必ず1個ずつ入れてよく混ぜ合わせ、しっかり混ざってから次の卵を入れるようにします。

10.コーンスターチ(または片栗粉)を大匙2杯加えて、よく混ぜ合わせます。

 

★そろそろオーブンを180度で予熱し始めます。

 

11.最後に生クリームを1パック加えてよく混ぜ合わせます。

12.クッキー生地の土台を敷いたケーキ型に、生地を流し込んでいきます。

この時、なめらかになるようにザルなどでこしながら入れます。(私は味噌漉し使用。笑)

13.ケーキ型を低い位置からトントンと落としてあげると、空気が抜けます。

14.オーブンの天板にケーキ型をのせて、予熱が完了したオーブンの上段に入れます。

沸かしておいたお湯を天板の半分位まで注いで湯煎焼きにします。

15.180度で30分。その後160度で30分湯煎焼きします。

16.焼き上がり♪

 

実はチーズケーキってほぼ混ぜるだけなんですね^^

でも「混ぜるだけ」故に、1つ1つの材料を加える度にその都度しっかりと混ぜ合わせることがポイントになります。

ミキサーやブレンダーを使えばよりしっかりと混ぜ合わせりことはできますが、私のように「泡だて器&手作業」でも十分美味しいチーズケーキができますよ。

ミキサー、洗うの面倒くさいですしね^^;

 

焼き立てのチーズケーキも美味しいですが、おすすめは1日以上冷蔵庫で冷やしたものが最高です!

写真を見ていただくとわかるのですが、焼き立てと1日以上冷蔵庫で冷やしたものは見た目も全然変わります。馴染んだチーズケーキは、ずっしりと濃厚で美味しいですよ~♪

 

スポンサーリンク

チーズケーキのクッキー生地のおすすめは?

チーズケーキのクッキー生地のおすすめは、個人的にはこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマザキビスケット ルヴァン プライムスナックL(75枚)【ルヴァン】
価格:348円(税込、送料別) (2019/9/29時点)

楽天で購入

 

 

以前は迷うことなく「リッツ」だったんですが、国内製造のリッツが終了して以来チーズケーキの土台には「ルヴァン」を使用しています。

今回は「ルヴァン」がお店で売り切れだったので「リッツ」を購入して使いました^^;

 

ルヴァンは、リッツよりも粉の味が深くて塩気が丁度いいんです!

また食感がサクサクし過ぎないので、濃厚系のニューヨークチーズケーキなどの土台に使うとよく合います。

また、ビスケットと違って塩気があるのでチーズケーキの甘さとマッチしますよ^^

 

さいごに

今回作ったチーズケーキに使用した材料費は、

  • リッツ     約100円
  • マーガリン   約30円
  • クリームチーズ 約400円
  • 砂糖      約20円
  • たまご     約70円
  • 生クリーム   約150円
  • コーンスターチ(片栗粉でもOK) 約10円

合計 約780円でした!

 

市販のずっしり濃厚系のチーズケーキを5人分またはホールで買った場合、このお値段では難しいので、この量と味でのコスパは◎だと思います^^

簡単に作れるのでぜひお試しくださいね♪

これまでに作ったお菓子のレシピを見やすくまとめました。

>>【お菓子の作り方まとめ】簡単で美味しい。安いなら言うことナシ!かかる費用も紹介しています

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました